低身長向け

低身長男性はモテない?女性にモテないマインド5つ

どうもマサルです。

低身長であるだけで不利になることって多いですよね?

特に恋愛において低身長は不利に働きます。

日常生活でも自然と男として見られないことに自信をなくしてしまうこともあります。

「そうは言ってもジャニーズは低身長でもモテるし、可愛い系ならモテるんじゃない?」

そう思った方もいるかもしれませんね。

現実はどうでしょうか?

僕の経験から言うと答えは「No」

ジャニーズは低身長をもカバーできるほど顔が整っているからモテているのです。

女性からすると身長で足きりラインが決まっていることがほとんど。

もちろん低身長でもモテている男性もたくさんいますが、何も努力しない状態であればモテていない方もいるでしょう。

その原因はなんでしょうか。

結論として低身長男性は女性にとっていい人止まりな対応をしてしまいモテないです。

そこで今回は低身長男性にありがちなモテないマインドを具体的に紹介していきます。

モテない原因を確認してモテるためのきっかけにしたいですね!

過度に自信がない

恋愛において低身長が不利なるのは、思春期などに強く意識することになることになります。

特に女子トークの中に出てくる、身長の足切りラインを聞いたときの苦しさはハンパないですよね?

「私より背が低い人はまず無理。」

残念なことに身長で足きりを決めている女性は多いです。

僕は中学生時代にそんな話を聞いてから、「自分にはそもそもチャンスすらないんだ」と肩を落としていました。

身長は劣等感を感じやすいので、簡単に自信を無くします。

恋愛だけでなく日常生活においても自信がなくなるため、あまり目立たないような振る舞いを心がけるようになります。

特に自分より身長の高い女性に対しては自信がない対応をしまいがち。

実際に僕はそうなっていましたが、自信がなさそうにしていると女性からは弱々しい印象を与えてしまい、男として見られなくなります。

自分に自信がないことで女性からなかなかモテないと悩んでいる男性が多いです。

※過去の私もそうでした笑

そういった背景もあり、負のスパイラルに陥り低身長男性は必要以上に自信を無くしているケースが多いです。

身長がないことでさまざまなトラウマから必要以上に自信をなくしてないか?と自問自答してみるのもいいでしょう。

優しすぎる

低身長男性に多い特徴として優しすぎることも挙げられます。

確かに周りに気を遣って、みんなに優しくできることはそれだけでもすごい強みです。

しかし女性からするとそれはただのいい人です。

「友達としてはいいけど、恋愛対象となるとちょっとね」

はい。これはマサルが実際に女性に言われ慣れた言葉です。(笑)

優しすぎるとこうなります。

恋愛対象に見られなくなり、ただのいい人認定されてしまいます。

嫌われるよりもいいんじゃない?

そう思う方も多いかもしれませんね。

確かに嫌われるよりはいいかもしれません。

ただいい人認定されると、女性にとって都合のいい男性となり、利用されやすい男性になります。

女性に媚びてしまう

低身長男性のモテないマインド3つ目は女性に対して必要以上に媚びてしまうです。

これは他人から嫌われたくないという心理が働いています。

誰でも他人から嫌われることを避けようとします。

しかし自信がない男性は必要以上に嫌われないように振る舞います。

女性に対しては特にです。

あなたは女性を神聖な存在として扱っていませんか?

実際に僕は神聖な存在として扱っていました。

必要以上に丁寧に接すると媚びに繋がり、むしろ女性からの食いつきを下げます

紳士で優しい男性は確かにモテます。

しかし優しすぎて媚びる男性はモテません。

その線引きは経験から学ぶものですが、女性に対する態度が丁寧すぎないかを注意して見ましょう!

周りの目を気にしすぎる

あなたは周りの目を気にして行動していませんか?

状況によっては周りに合わせて行動することも大切です。

しかし周りに合わせすぎてしまうと芯ある男性に見られません。

女性から見ると女々しく見えることもあるようです。

特に低身長男性がそんな行動をすると可愛いという印象に変わってしまいます。

これは僕の持論ですが、可愛い認定されてしまうと基本的に男性として見られません。

「友達としてはいいけど、彼氏にするのはちょっと」という状態になり、友達フォルダ行きです。

特に女性と一緒に居る時は相手に合わせ過ぎていないか注意が必要です。

女性に合わせ過ぎてデートでエスコートされてしまったり、振る舞いがあたふたしてしまいがちです。

実際に僕があった経験としては、相手に合わせ過ぎてデート場所やご飯のメニューなど優柔不断になってしまい男らしい振る舞いができませんでした。

その後の結果は皆さんもお分かりですよね?

そうならないためにも自分の意志で行動するように心がけてみるようにしましょう。

女性に苦手意識がある

最後に紹介するモテないマインドは女性に苦手意識があるです。

これは低身長の男性というよりは、男子校で過ごしてきた男性に多いかもしれません。

また女性からのトラウマがある人にも苦手意識がある人は多いです。

人それぞれいろんな経験をしてきているので苦手意識が芽生えたことは仕方ありません。

しかし苦手意識は女性からモテない大きな要因になってしまいます。

自分自身が女性に苦手意識を持っていると、女性と話していても面白くないですよね?

そうなってくると会話の内容が自然とネガティブになってしまっていることが多いです。

自分が会話を楽しんでいないと女性も楽しくないのは当然です。

苦手意識があるままだと普通の会話でさえ緊張したり、変な振る舞いをしてしまいます。

「自分は女性に対して苦手意識があるかも。」と思った方は克服しておきましょう!

まとめ

これまで低身長男性が陥りがちなモテないマインドについて紹介してきました。

結論としてモテない男性はいい人止まりになりやすいです。

そうならないためにも男性として見られるような振る舞いを心がけたいですね!

具体的には低身長をコンプレックスとして意識しすぎないといいでしょう。

低身長のコンプレックスの克服法については話が長くなるのでこちらの記事をどうぞ。

 

しかし現実には低身長でもモテている人がいます。

モテている人とモテていない人は女性に対する振る舞いやコンプレックスに対する考え方が違います。

自分次第でどうにでも変われるのでモテるための努力を始めてみましょう。