自分磨き

デートでドタキャンされない方法

最近よく女の子からドタキャンされたという話を聞きます。

「ごめん、今日行けなくなっちゃった。」と連絡がきた。

約束時間になっても相手が来ない

皆さんもそんな経験ないでしょうか?

デートの場合は特に女性からドタキャンすることが多いです。

ドタキャンされるとせっかく作った時間が台無しになります。

イライラすることも多いですよね?

僕も当日のドタキャンにはよく悩まされていました。

この記事はデートでよくドタキャンされる男性に向けてドタキャンされない方法を紹介します。

そもそもなぜドタキャンされるの?

女性の性質を知ろう

男性と女性では考え方が違います。

簡単に言えば女性は気分屋だと思った方がいいです。

その日の気分次第で簡単に行動が変わります。

だからこそそもそもドタキャンすることも悪いとは思っていないこともあります。

もちろんしっかりしている女性もいます。

女性がドタキャンする理由として多いのが以下です。

  • 服装が決まらない
  • 生理でイライラ
  • 面倒くさくなった

男性からすると理解できない部分でもあります。

しかし女性の性質を理解しておくだけで、少し寛大に対応できるのでこの事実は押さえておきましょう。

優先度が低い

デートでドタキャンする例としては圧倒的に女性からの方が多いです。

その理由は簡単です。

前提が男性と違うからです。

女性はアプローチする側ではなく、アプローチされる側になることがほとんど。

そうなると下手なアプローチをするだけで女性からの優先度が低くなります。

前提として女の子はいろんな男性とやり取りをしていると思ってもらって構いません。

仮にあなたが複数の女性とやり取りしている場合、自分が会いたいと思える人に時間を使いたいですよね?

女性も同じようなことを思っています。

特にモテる女性であれば他にも男がいる可能性があり、ドタキャンもされやすいです。

気持ちを保てない

女性とデートの約束を取り付けたとしてもデートまで上手く気持ちを保ってられないと簡単にドタキャンされます。

これは先程紹介した優先度が下がる状態に陥るためです。

デートまで女性の気持ちを盛り上げるのは難しいです。

しかし上手く女性の気持ちを保てないのがドタキャンされる一番の原因です。

ドタキャンされない方法

これまでデートでドタキャンされる理由について紹介しました。

結局のところドタキャンされないためには、相手からの優先度をあげる。

つまり会いたいと思わせることでドタキャンされなくなります。

この章では僕がドタキャンされないためにやっている方法を紹介していきます。

誰でも簡単にできるのでぜひ参考にしてみてください!

デートまでの日を短くする

先ほど紹介しましたが、デートの日まで女性の気持ちを保つのはかなり難しいです。

だからこそ解決策として、デートまでの日を短く打診しましょう。

そうすればデートまでに日が短いので、そこまで頑張る必要はないです。

目安としては1週間以内の日程を提示するようにしましょう。

しかし女の子によっては予定が埋まっていることも多いです。

そんな時はとりあえず予定の日だけ決めておきます。

そこから「近くなったらまた連絡するね」と一旦やり取りを切って、時間を空けてから再度連絡してみるのもいいでしょう。

電話をする

ドタキャンされないための方法として電話はかなり有効です。

実際に僕は電話を挟んで女の子をデートに誘った時にのドタキャン率は0%です。

今後もアポを重ねるといつかは出るかもしれませんが、、笑

それくらい電話はドタキャン率を下げてくれます。

なぜ電話することでドタキャンされにくくなるのか?

それは普通の男性は面倒くさくてやらないからです。

女性もわざわざデートで時間を作るのであれば、会ってみたいと思える人と会いたいと思っています。

だからこそ電話することで会いたいと思わせたり、興味を持たせることができればドタキャン率はかなり下がります。

また電話することで女性に安心感を持たせることもできるのでデート前に電話するのは本当におすすめです。

定期的に連絡を取る

定期的に連絡してあげるのも有効です。

しかしこれは長期戦になるので長くやり取りすることが前提です。

皆さんは単純接触効果をご存知ですか?

単純接触効果とはこれまであまり興味が無かった人でも何度も接触していくうちに好感度が増すという人間心理のことです。

そこまで好きではなかったアイドルをテレビやSNSなどで何度か目にすると、 知らないうちにそのアイドルを好きになっていたなんてことはいい例です。

これは女性にも言えることで、定期的に連絡することで好感度を上げることができます。

そこからデートを打診すると優先度が上がりドタキャンされにくくなります。

LINEで1日1回くらいやり取りを目安にやってみるのもいいでしょう。

まとめ

この記事ではデートでドタキャンされないための方法を紹介しました。

自分が事前に行動を起こすだけでドタキャンは防げます。

相手にとって優先度が高くなるような行動を意識を持つだけでもかなり変わります。

しかし人間はどうしても気分で行動が変わるもの。

100%ドタキャンされないなんてことはありえません。

そんなに時の対処法について書いた記事もあるので、ぜひ参考にして下さい。

この記事が皆さんにとって何かきっかけになることを祈っています。